[03-04カーリング・カップ]決勝

スポンサーリンク
<イングランド・カーリングカップ 決勝> ミドルスブラが初優勝


準決勝でアーセナルを破ったミドルスブラの優勝に終わりました。ミドルスブラはFWにマッカローネ、ジョブ、右サイドにメンディエータ、左サイドにゼンデン、トップ下にジュニーニョ・パウリスタと聞いてるだけでワクワクするメンバーが揃っています。一方対戦相手のボルトンも準決勝でアストン・ヴィラ相手に乱打戦を演じるなど、これは点の取り合いになる楽しい試合になるだろうと予想していました。
案の定というかウェールズにあるカーディフ・ミレミアムスタジアムの素晴らしい雰囲気とあいまってか、前半から激しい展開。まるでCLのようなテンションの高さでした。このパッションというか勝ちたいというスピリットが伝わってくるのがプレミア・リーグの最大の魅力だと考えていますので、イングランド・サッカーが堪能できるモデルのような試合でした。まだ見ていない方がいたら、JSPORTSの再放送中にみてみてくださいね。
このカーリング・カップは日本でいうとナビスコ・カップにあたるもので若手の登竜門にもなっています。ここで今年新たな力を見せたのが我がアーセナル。アーセナルに若手がでてこないと嘆いていたサッカーマガジン・テクニカル・アドバイザー粕谷氏も、こんなにいい選手がいたのかと前言を撤回したほどのタレントをみせつけてくれました。
注目の若手選手情報は後日書きたいと思います。
こうご期待!


読んで頂いてありがとうございます!

↓↓このブログ独自の「いいね!」を導入しました。少しでもこの記事が気に入って頂けたら押して頂けるとうれしいです。各著者が無駄に喜びます(・∀・)イイ!!
よろしくお願いしますm(__)m
0
The following two tabs change content below.

galthie

スポーツ全般がとても好きです。もともと好きだった将棋も1年くらい前から本格的に指しています。別の趣味であるコンピュータを含めてみなさんの役にたつ情報を載せていきたいものです。 好きなチーム:アーセナル 将棋棋力(2016年1月現在) 【将棋ウォーズ】3級 【将棋倶楽部24】13級 最高R310(R300あたりをうろちょろ) 【将棋道場】対局数少なく判定出ていません

コメント

タイトルとURLをコピーしました