[04ポルトガル]チェコのバロシュ、パワー全開

スポンサーリンク
Quoted from:スポーツナビ
チェコのバロシュ、パワー全開=ユーロ2004

4試合で5得点。絶好調としか言いようがない。準々決勝のデンマーク戦を終えた時点で、チェコ共和国のミラン・バロシュはルート・ファン・ニステルローイを抜いて得点王争いのトップに躍り出て、すい星のごとく現れたイングランドのウェイン・ルーニーの影をすっかり薄くしてしまった。

 スウェーデン戦では鳴りを潜めていたファン・ニステルローイは、デンマーク戦で2得点を挙げたバロシュに1ゴールの差をあけられた。バロシュにはまた、1984年の5試合9得点というミシェル・プラティニが保持する欧州選手権でのゴール記録を塗り替えるチャンスがある。それはもちろんたやすいことではないが、もし彼が次のギリシャ戦でシュートを決めれば、5試合連続得点というところでプラティニと肩を並べることになる。
(続きはスポーツナビでどうぞ)
チェコは「したたかさ」まで身につけつつあるようです。W杯にはなかなか縁のないチェコですが、これはドイツW杯の楽しみも増やしてくれそうなチームですね。
しかし、バロシュはスピードもあるし、決定力も凄いですね。なんでリヴァプールはこういうタレントを生かしきれなかったかなぁ。
ふと思ったんですが、ロッベンやロンメダールもプレミアに来るんですよね。来シーズンはウイングがかなり熱いプレミアになりそうで今から楽しみ。

前半はデンマークがよかったんですけどね。開始前にサンが出れないと聞いてこれは痛いかもと思いました。トマソンは二列目から入ってくる方が絶対に持ち味を出せますから。サンみたいな選手と組んだ方が力は出しやすいでしょうね。しかし、選手と選手の距離もいいし、いいトライアングルが出来ています。小学生や、サッカーをやっている子供たちにもいい見本になるチームでしょうね。本当に好チームです。
チェコはかなり先が見えてきました。準決勝はどうなりますか。知将オットー・レーハーゲルの術中にはまらないように、実力を出し切って欲しいものです。

さて、木曜日の早朝には、準決勝オランダvsポルトガルがあります。これは本当にドリームカードですね。お互い面白いサッカーをするといわれているチーム。なかなかこういうチーム同士が当たることは少ないので、必見ですね。チェコvsオランダが期待通りの試合を見せてくれました。こちらもみなが期待している試合ですので、最高の試合になって欲しい。ある意味この大会の印象はこの試合が決めるといっても過言ではないのかもしれません。 


読んで頂いてありがとうございます!

↓↓このブログ独自の「いいね!」を導入しました。少しでもこの記事が気に入って頂けたら押して頂けるとうれしいです。各著者が無駄に喜びます(・∀・)イイ!!
よろしくお願いしますm(__)m
0
The following two tabs change content below.

galthie

スポーツ全般がとても好きです。もともと好きだった将棋も1年くらい前から本格的に指しています。別の趣味であるコンピュータを含めてみなさんの役にたつ情報を載せていきたいものです。 好きなチーム:アーセナル 将棋棋力(2016年1月現在) 【将棋ウォーズ】3級 【将棋倶楽部24】13級 最高R310(R300あたりをうろちょろ) 【将棋道場】対局数少なく判定出ていません

コメント

タイトルとURLをコピーしました