[04ポルトガル]ドイツ対オランダ 引き分けは最も妥当な結果

スポンサーリンク
少し時間がたった試合なので、そのまま載せますね〜。

Quoted from:スポーツナビ
ドイツ対オランダ 引き分けは最も妥当な結果=ユーロ2004
ドイツとオランダの大一番は1−1の引き分けに終わった。試合内容は、ポルトのドラゴン・スタジアムに詰め掛けた観客(大部分はオランダ人)を熱狂させるには物足りないものだった。グループDの“ダービーマッチ”だが、両チームともに疲れが目立って精彩を欠いた。特にオランダは、ドイツ以上にそうそうたるメンバーをそろえていたにもかかわらず、中盤ではクラレンス・セードルフの不在の影響が顕著だった。
この大会に流れにのってなのか、オランダが自らの長所を発揮できない試合になりました。展開的にはフランスvsイングランドに似ていたかもしれません。ただ、この試合はとにかくニステル・ローイにつきるなとと個人的には思いました。

体を倒しながら、足を伸ばして角度を変えてのゴール!彼らしいし、おそらくあの場面で彼にしか決められないようなファイン・ゴールでした。

その他は期待が大きかっただけに正直いまいちな試合だったかな。私は「ファンには申し訳ないんですけど、オランダのアドフォカート監督あんまりいい監督だと思わないんだよなぁ(粕谷さん風味)」。94年大会の時もグーリットといざこざを起こしていましたし。今回も漠然とですが、チームがまとまりきれていないようなきがします。

もちろん期待の大きいチームなので、オランダらしいサッカーをただただ見せて欲しい。これからに期待しましょう。


読んで頂いてありがとうございます!

↓↓このブログ独自の「いいね!」を導入しました。少しでもこの記事が気に入って頂けたら押して頂けるとうれしいです。各著者が無駄に喜びます(・∀・)イイ!!
よろしくお願いしますm(__)m
0
The following two tabs change content below.

galthie

スポーツ全般がとても好きです。もともと好きだった将棋も1年くらい前から本格的に指しています。別の趣味であるコンピュータを含めてみなさんの役にたつ情報を載せていきたいものです。 好きなチーム:アーセナル 将棋棋力(2016年1月現在) 【将棋ウォーズ】3級 【将棋倶楽部24】13級 最高R310(R300あたりをうろちょろ) 【将棋道場】対局数少なく判定出ていません

コメント

タイトルとURLをコピーしました