オレもオレもと次々との巻 「キリン 氷結 無糖」

グルメ
スポンサーリンク

 今回ご紹介するのはキリンのチューハイ「氷結」でありますが、なんと無糖が出ました。

 以前当ブログでも様々な無糖をご紹介いたしましたが、その際に「色々無糖にしたら良いのではなかろうか」と記しましたが、まさかこんなに早く私の声が反映されるとは、つまりキリンの関係者が当ブログの読者であったとは驚きを禁じ得ないのであります(妄想)

 正直「氷結はウマイけど、甘い」と感じていた私にはうってつけであり、早速飲んでみたわけでありますが、なるほど確かに甘くない。非常にスッキリとした味わいで、それでいてしっかりとレモンの味わいが楽しめます。つまり今回の氷結は「酒と果汁だけ」ということになりますが、そうなると私の大好物であるところの、やっぱりキリンの「本搾り」とタメを張ることになります。

 じゃあどう違うのかと言いますと、本搾りのレモンは果汁の他にレモンリキュールを使っていますので、わずかながら糖分が入っております(それでも「酒と果汁だけ」には間違いない)。これによって味わいにコクが増しているのですが、対して氷結は酒と果汁だけですので、コクではなく爽快さを前面に出していると言えましょう。

 つまり氷結はスッキリ、本搾りはコックリ(という言葉があるかは知らないが)という全く違う方向性でありますから、恐らくキリン内でも掴み合いのケンカにはなっていないことでしょう。むしろその日に気分によって使い分けられるという強みがキリンには出来てしまったわけで、きっと互いを尊敬の眼差しでネットリと見つめ合っているに違いありません(蜜月)

 そんなわけで新登場の氷結無糖、オススメであります。

読んで頂いてありがとうございます!

↓↓このブログ独自の「いいね!」を導入しました。少しでもこの記事が気に入って頂けたら押して頂けるとうれしいです。各著者が無駄に喜びます(・∀・)イイ!!
よろしくお願いしますm(__)m
0
The following two tabs change content below.

todome

過去のホームページ時代より寄稿させていただいておりましたが、とある作品を完結させぬままに十数年すっかり忘れ、この度親方の号令により、再び参加と相成りました、todomeと申します。 主に小話を寄稿させておりますが、マンガ、ゲームにつきましても、今後ご紹介させていただこうかと思っております。どうぞお付き合いください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました